2015年12月11日

人の言葉はある程度信じましょう!

今日は体育館での公演でした。

極寒の体育館を想像し、着込みに着込んでカイロも貼って準備万端で行きましたが、
今日は、結構暖かかったネ。

仕込み中、着込んだ上着を一枚、また一枚と脱いでいく私。
周りの人々の「11日は結構暖かいらしいよ」という前情報をまるで信じなかった私の荷物周辺は、脱いだ上着で山が築かれたのでありました。

だって、寒いのが怖かったんですもの!
雨だし!
風強いし!
絶対寒いんだって思ったんですもの!


まぁ、寒いのが苦手なだけなので暖かい分には問題ないのですけどね。
荷物が凄くかさばっただけなので。

帰りもわさわさと荷物を持ち、体育館を後にしたのでありました。
その姿、無計画な小学生の終業式の如し。


posted by 里都 at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。